ベンチャー企業やベンチャーキャピタルの情報をまとめたバーティカルメディアです。

生涯現役起業支援助成金とは?

前のページへ戻る

venture-capital-discussion

近年、ベンチャーキャピタルへの注目が集まる中、大学発ベンチャーなど若者向けの情報が目立ちますが、中高年齢者( 40 歳以上)の方向けの起業支援が平成28年4月1日に創設されたのをご存知でしょうか?
それが、「生涯現役起業支援助成金」です。
この制度は厚生労働省が、起業したい中高年齢者らの就業機会の創出を図るとともに、 事業運営のために必要となる従業員(中高年齢者等)の雇入れを行う際に要した、 雇用創出措置(募集・採用や教育訓練の実施)にかかる費用の一部を助成するものです。

受給額

起業者 の区分に応じて、計画期間( 12 か月以内)内に行った雇用創出措置に要した費用に、以下の助成率を乗じた額を支給します。

 起業者の区分  助成率 助成額の上限
 起業者が高年齢者(60歳以上)の場合  2/3  200万円
 起業者が上記以外の者(40歳~59歳)の者の場合  1/2  150万円

※助成対象となる費用ごとに上限額があり、その合計額となります。

詳しくは、
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000115906.html