ベンチャー企業やベンチャーキャピタルの情報をまとめたバーティカルメディアです。

【アジアNo1ドローンカンパニー】 エアロダインジャパン、ゲームチェンジャースタジオのEDGEof内のコクリエイティブスペースへと本社移転

前のページへ戻る

ドローンソリューションプロバイダーとして世界を牽引するAerodyne Groupは、 ゲームチェンジャースタジオのEDGEofによる「海外スタートアップ支援プログラム」の第一弾企業に選定されました。 それを受けてグループ日本法人のエアロダインジャパンの本社機能を、 創業地の渋谷マークシティからEDGEof内にあるコクリエイティブスペースへと移転いたしました。

■移転先オフィス概要
新オフィス所在地:
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-3 Edgeof内5F
代表番号:03-4360-5665
Googleマップはこちら( https://goo.gl/maps/WUH8SJbA5JN2

新オフィスの所在地・EDGEofは、 昨年4月に創業支援専門家の小田嶋 Alex 太輔氏、 イノベーションプロデューサーのケン・マスイ氏、 シリアルアントレプレナーの Daniel Goldman 氏、 TEDxTokyo創設者の Todd Porter 氏、 クリエイティブプロデューサーの水口哲也氏、 起業家で投資家の孫泰蔵氏の6人によって創設されました。 それぞれの得意領域を持つ共同創業者6名によって、 Co-creation、 Collaboration、 Collectiveなど、 新しいことをやろうとする人が集まる場所を作り、 世界を変えるようなアイデアの誕生を加速させようということをテーマにしています。

エアロダインジャパンが入居するEDGEof社

エアロダインジャパンが入居するEDGEof社

 

地下1階から地上8階まであるワークスペース

地下1階から地上8階まであるワークスペース

エアロダインジャパン代表取締役社長 伊藤英コメント:
EDGEof社とはマレーシア・デジタル・エコノミー公社(MDEC)を通じてお会いさせていただきました。 マレーシアのコミュニケーション・マルチメディア省大臣が来日された際にも、 EDGEof内にて大臣へ弊社の紹介プレゼンを行わせていただくなど、 本提携が始まる前からも好意的にご協力を頂いておりました。 「渋谷から世界をアップデートすることを企てる」という、 他に類をみないコンセプトをお持ちで、 且つそれを実現させるための創業者6名の方々の物事へ取り組むスピードや、 周りを巻き込む求心力など、 とっても魅力的に映っていました。 今回の本社機能をEDGEof内に移動させることで、 今まで行っていた民間のインフラ保持者との連携を、 EDGEofと共に地方行政や大使館など行政側へも拡大していきたいと考えております。 日本は世界でも最も社会資本ストックが多い国ですので、 インフラ保全などの維持管理費でお困りになっている地方行政などと向き合う機会を増やし、 ドローンを使った社会貢献を行ってまいりたいと思います。

EDGEof代表取締役Co-CEO 小田嶋 Alex 太輔氏コメント:
人口だけでなく社会インフラの面でも超高齢化を迎える日本にとって、 インフラ設備の維持保全コストは極めて深刻な課題であり、 その分野におけるドローン活用で世界の最先端を走るエアロダインジャパン社の日本進出は、 ビジネスだけでなく社会的な面においても大きな意味を持つと考えております。 今回、 海外スタートアップの日本進出をサポートする「海外スタートアップ支援プログラム」の第一弾企業として、 そのような意義のある事業に取り組む同社との提携を行うことができたのも、 2018年4月のオープニングのタイミングから正式なパートナーとして様々な取り組みを行ってきたマレーシア・デジタル・エコノミー公社(MDEC)との友好な関係があったからこそであると感じております。 EDGEofは今後も、 世界各国のイノベーションエコシステムと日本をつなぐ窓口として、 第二第三の優良なスタートアップの日本進出を後押しすべく、 様々な国との関係構築を進めていきます。

EDGEof代表取締役Co-CEO小田嶋Alex太輔氏とエアロダインジャパン代表の伊藤英(社内の茶室にて撮影)

EDGEof代表取締役Co-CEO小田嶋Alex太輔氏とエアロダインジャパン代表の伊藤英(社内の茶室にて撮影)

【エアロダインジャパン株式会社について】
2014年にマレーシアのクアラルンプールにて創業した「ドローン・ソリューション・プロバイダー企業」です。 広域にまたがって設置される電線網や通信鉄塔などのインフラ設備を始め、 火力・風力発電施設やプランテーション、 工事現場など、 ドローンを用いて効率的に点検・モニタリングを行い、 集めたデータを解析してクラウド型プラットフォームにて提供しております。 お客様からお預かりしている点検対象設備は25万点を越え、 年間を通して4万回以上の飛行実績を誇り、 アジアでNo.1のドローンカンパニーに選出されております。 (※1) 現在21カ国にて展開しておりますが、 日本では 2018年よりエアロダインジャパン株式会社を設立(代表取締役社長 伊藤英)し、 日本企業に対しても順次サービスを提供開始しております。

【株式会社エッジ・オブについて】
世界中のスタートアップや起業家、 投資家、 クリエイターにエンジニア、 メディアから研究者、 各国政府機関にいたるまで、 あらゆるイノベーティブな才能を繋げ、 革新的事業の創出を加速させていくゲームチャンジャーズ・スタジオ(※2)を目指しております。 また、 ニューカルチャーの発信地である渋谷を最初の拠点とし、 グローバルで多様な人々のつながりが様々なイノベーションを生み出していく環境を構築しています。

EDGEofは、 コミュニティラウンジ、 イベントスペース、 メディアセンター、 キッチン、 茶室といったあらゆる機能を備え、 世界各国の有力なコミュニティとも連携を取りながら、 イノベーションを創出・加速させる社会装置の役割を果たしています。
URL: https://edgeof.co

(※1)2018年2月にドイツのDrone Industrial Insightによって発表された、 Drone Operator Rankingを参照
(※2)世界中の優秀なクリエイターや研究者、 起業家、 エンジニアなどの力を束ねて、 時代の流れを変えるようなイノベーションを生み出すスタジオ

■会社概要
会社名   :エアロダインジャパン株式会社
代表者   :代表取締役社長 伊藤 英
所在地       :〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-3 Edgeof内5F
設立         :2018年7月
事業内容    :ドローンをつかったインフラ設備の保守点検及び施工現場のモニタリング・土木測量
URL          : https://www.aerodyne.co/jp