ベンチャー企業やベンチャーキャピタルの情報をまとめたバーティカルメディアです。

HashHubコワーキングスペース、ブロックチェーン領域の創業初期企業のための「シードスタートアップ・プラン」を提供開始

株式会社HashHub(代表:東晃慈、 本社:東京都文京区)は、 ブロックチェーン技術に関連する創業初期スタートアップ向けのオフィス利用プランとして11月より「シードスタートアップ・プラン」の提供を開始いたします。 シー…

ディープラーニングの雄・ABEJAと、AI特化型VC・Hike Venturesが語る!日本発の人工知能技術のこれからについてのトークセッションが開催決定【Tech in Asia2018】

アジアのスタートアップエコシステムの発展を目指す Tech in Asia (本社:シンガポール 代表:Willis Wee 以下Tech in Asia)は、 同社が2018年9月20日・21日に開催する、 アジア最大…

日本初、学生スタートアップ企業への育成投資制度 最大1億円の投資も 「GAKUcelerator -ガクセラレーター」9月18日募集開始 資金以外に人材育成・採用、データ、PRまで支援

ディップ株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役社長 兼 CEO:冨田英揮、 以下 ディップ)は、 学生スタートアップ企業を対象とした日本初(※1)の育成投資制度「GAKUcelerator -ガクセラレーター」( ht…

投資先の支援を加速するサービス提供パートナーを拡大!「サムライ軍団特典」に新たな7サービスを追加

https://www.samurai-incubate.asia/ 創業期からのスタートアップに投資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベート(本社:東京都品川区、 代表取締役:榊原 健太郎、 以下「当社…

LINEエバンジェリストとAbejaの執行役員が語る!人工知能のこれから【アジアにおける投資動向のデータ提供&パネルディスカッション】

アジアのスタートアップエコシステムの発展を目指す Tech in Asia (本社:シンガポール 代表:Willis Wee 以下Tech in Asia)は、 2018年8月27日(月)に、 「人工知能」をテーマにした…

株式会社QDレーザへの出資を決定

東大IPC、IPC1号ファンドからレーザアイウェア企業に 1億円を出資 東京大学協創プラットフォーム開発株式会社は、 革新的な量子ドットレーザ技術を基盤に世界最先端の半導体レーザ部品やその応用製品を開発・製造・販売してい…

株式会社ブレイゾン・セラピューティクスへの出資を決定

東大IPC、IPC1号ファンドから創薬ベンチャー企業に 3億円を出資 東京大学協創プラットフォーム開発株式会社は、 血液脳関門を突破して脳へ薬物を送達できる革新的な技術開発をすすめる東大関連ベンチャーの株式会社ブレイゾン…