ベンチャー企業やベンチャーキャピタルの情報をまとめたバーティカルメディアです。

慶應SFCにて01Boosterが「株式会社ゼロワンブースター寄付講座:コーポレート・アクセサレーターとコーポレートベンチャーキャピタルの役割」に関しての講義を2017年秋学期に開講

前のページへ戻る

慶應SFCにて01Boosterが「株式会社ゼロワンブースター寄付講座:コーポレート・アクセサレーターとコーポレートベンチャーキャピタルの役割」に関しての講義を2017年秋学期に開講

慶應SFC学生のオープンイノベーションへの理解と将来のキャリア設計の一助に事業創造アクセラレーター・コーポレートアクセラレーター(注1)を運営する株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都港区東麻布、 代表取締役:鈴木規文、 以下 01Booster)は、 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(以下 慶應SFC)にて2017年の秋学期に「株式会社ゼロワンブースター寄付講座:コーポレート・アクセラレーターとコーポレートベンチャーキャピタルの役割」に関しての講義を開講します。 【講義の目的】
コーポレートアクセラレータープログラム(大手企業とベンチャー企業のオープンイノベーションプログラム)・イントレプレンナーアクセラレータープログラム(スピンオフ型社内起業プログラム)を軸として事業創造を行う上での考え方について学ぶことを通じて、 今後の生き方やキャリアを慶應SFCの学生の皆様に熟考頂く事を目的としております。

【講義のスタイル】
各回実務者のゲストをお招きして、 起業、 社内起業、 コーポレートアクセラレーター、 コーポレートベンチャーキャピタルやM&A、 スピンオフやスピンアウト、 技術系事業の事業化、 地域での事業支援などを軸にパネルディスカッションやワークショップを中心に行います。

【講義の概要】
●2017年9月~2018年1月まで
●担当教員:総合政策学部准教授 琴坂将広、 政策・メディア研究特任教授 村上恭一
●講師:株式会社ゼロワンブースターメンバーおよびゲスト実務家

(注1)コーポレートアクセラレーターは01Boosterの登録商標です。

■慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス(SFC) 概要
1990年に神奈川県藤沢市に開設された、 総合政策、 環境情報、 看護医療の3学部と、 政策・メディア、 健康マネジメントの2研究科(大学院)から成るキャンパスで、 自ら問題を発見し、 解決できる人材の育成を目指しています。 SFCでは学生自身の興味・関心、 問題意識に基づいて授業を履修することができ、 自らの学びを学生自身がデザインします。 自然豊かな環境で教員と大学院生、 学部生が一体となって先端研究を推進し、 実践的に専門性を追求していきます。
所在地:神奈川県藤沢市遠藤5322
URL : http://www.sfc.keio.ac.jp/

■株式会社ゼロワンブースター 会社概要
商号   : 株式会社ゼロワンブースター
代表者   : 代表取締役 鈴木規文
所在地   : 〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目7−3  第二渡邊ビル7F
設立   : 2012年3月
事業内容   :
起業家向けシェアオフィス、 コーポレートアクセラレーター・イントラプレナーアクセラレータープログラム企画運営、 企業内起業人材研修、 投資および資金調達支援、 事業創造コンサルティング、 M&A仲介サポート等
URL   : https://01booster.co.jp

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です